配信ポケモンの性格値が決定されるタイミングについて

2015/6/26-2015/8/31の期間中に全国のポケモンセンター・ポケモンストアにて配信されてる広島コイキングは、
無限に受け取ることが可能ということの他に、稀に色違いが出るということで話題になっていました。
当初、色違いかどうか判明するのはポケモンを不思議な贈り物で受信したときであり、配達員から受け取ったときではないとされていましたが、
複数名が配達員からの受け取り時に色違いになることを実際に色違いの広島コイキングを入手することによって証明しました。

ポケモンが色違いかどうかは性格値を元に決定されることは、
性格値についてにて解説しましたが、
配信ポケモンの性格値はどのタイミングで決定されるか疑問におもったので簡単に検証してみました。

検証方法

配達員からポケモンを受け取り、BVを撮る。
その際セーブはせず、KeySAV2を使用し性格値を特定する。
性格値の特定後、もう一度同じ配信ポケモンを受け取り性格値を調べ、
1度目と2度目に性格値の違いがあるかを調べる。
なお、今回使用したのは日本版の3DS LLとダウンロード版のポケットモンスターYである。

内田篤人選手のピカチュウ(通常色固定のポケモン)

公式に色違いが出ないと言われたわけではないので、
厳密には通常色固定と断定できないが色違いの報告を聞いたことがないので通常色固定でしょう。
ピカチュウ性格値1ピカチュウ性格値2

東北色ジラーチ(色違い固定のポケモン)

ジラーチ性格値1ジラーチ性格値2
東北色ジラーチのIDは08014-00034なので、
(34 xor 8014) xor (0x79B3 xor 0x66DF) = 0
(34 xor 8014) xor (0x99C3 xor 0x86AF) = 0
になり、両者ともに15以下なので色違いの条件を満たしています。

広島コイキング(稀に色違いが出現するポケモン)

色違いコイキングが私のロムには存在してないので調べたのは通常色のコイキングです。
コイキング性格値1コイキング性格値2

結論

これらの結果から、配信ポケモンは色違いなのか通常色なのかに関わらず、
性格値は配達員から受け取る時に決定され、不思議な贈り物受信時には決定されないと予想できます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ