XDの強制消費2とモンボのエフェクトの関連性について

先日、エミュレーターでXD乱数を行っている海外勢とお話しする機会があり、
強制消費2について面白い話を聞いたので、検証しました。
ただ、乱数のついでの検証であり、検証の数が不十分ですので追加検証が必要だと思います。

聞いた話とは、デスゴルド戦における戦闘開始時のモンスターボールのエフェクトと強制消費2に関係があるという話です。
もっと、簡潔にいうなら強制消費2が6の時、モンスターボールは反時計回りのエフェクトになり、7の時は時計回りになるという話です。
本人に強制消費2が6や7以外のものに関して聞いてみたところ、分からないと解答されたことを先に記載しておきます。

検証方法

現在のシードを特定してエンカウント、その時にシードや強制消費2をメモし、
エフェクトが時計回りか反時計回りとか記録する。
なお、使用したハードは日本版のゲームキューブであり、ソフトは日本版のポケットモンスターXDである。

検証結果

強制消費2:6
反時計回り
SnapCrab_NoName_2015-7-28_16-4-48_No-00

強制消費2:7
時計回り
SnapCrab_NoName_2015-7-28_16-10-13_No-00

強制消費2:10
時計回り
SnapCrab_NoName_2015-7-28_16-31-36_No-00

強制消費2:7
反時計回り
不意の1消費があった場合「強制消費2:6」で説明はつく。
SnapCrab_NoName_2015-7-28_16-45-24_No-00

強制消費2:7
時計回り
SnapCrab_NoName_2015-7-28_16-58-0_No-00

強制消費2:6
反時計回り
SnapCrab_NoName_2015-7-29_20-7-26_No-00

強制消費2:7
時計回り
SnapCrab_NoName_2015-7-30_0-40-34_No-00

強制消費2:7
時計回り
SnapCrab_NoName_2015-7-30_1-0-25_No-00

強制消費2:6
時計回り
連続して強制消費2:6が続いている
SnapCrab_NoName_2015-7-30_1-11-25_No-00

結論

強制消費2が7なのに反時計回りで出た結果が1つあります。
本来ならば、ここで相手のダメージ等から噂の1消費が発生したのか確かめるべきなのでしょうが、
1消費した場合でも、戦闘開始時のシードが同じなのが分かるように1消費しなかった場合と同一個体が出現するため、
確認できませんでした。
そもそもの話、本来こういった検証で○○の可能性があるため仮説は間違ってないかもしれないというのは非常に見苦しいのですが、実際謎の1消費を体験してる方が複数人いることを踏まえて記載しました。

これを踏まえて、それ以降の検証は強制消費2が同じものが2つ以上連なってるものを検証対象としています。
最後の検証で強制消費2が6の時、時計回りの結果が出たので仮説を正しいというのは難しいでしょう。
可能性としてはシード特定ミスやエフェクトを見間違えたというヒューマンエラーはありますが、
そんなことを言ってたらきりがないので、これ以降の検証は他の人にゆだねます。

検証の数が少なく、検証にもあるように強制消費2には6と7以外もあるためそれに関する検証、デスゴルド以外のモンスターボールのエフェクトも同様なのかという検証なども必要だと思われます。
また、不意の1消費が発生してもいいように、同じ強制消費2が連続してるシードで検証する方が良いと思われます。

2 Responses to “XDの強制消費2とモンボのエフェクトの関連性について”

  1. ギンザル より:

    モンスターボールのエフェクトは気にしたことがなかったので気づきませんでした。
    この記事の7つの結果から予想しただけなので断定はしませんが強制消費2は関係なさそうです。
    自分の予想が当たっていれば4つ目の結果では不意の1消費は起きていないようです。
    そもそも不意の1消費というのがn固定時以外に経験したことがない(歩数による消費は除く)のでよく分かりませんが。

    • てるる(Tellu) より:

      やはり、強制消費2とボールのエフェクトは関係ないのですか
      少し残念です、そうだとしたらデスゴルドで使ってくるポケモンの成否の確認の手段の一つになったので……

サブコンテンツ

このページの先頭へ